無料・日本語で使えるeBay出品ツール:オークタウンはこう使え!

2016-08-26

eBay輸出で意外と面倒なのが売れなかった商品の再出品作業です。売れなかった商品について、一つ一つ原因・状況を確認しながら再出品作業を行う必要があります。しかし、出品数が増えてくると一つ一つ再出品するのは大変です。ついつい、そのままの状態で「とりあえず」再出品しておこうということになりがちです。

そんなときにオススメなのが「オークタウン for eBay」という日本語出品ツールを使った再出品です。ここでは、eBay輸出できめ細やかな再出品作業が必要な理由と、そのために「オークタウン for eBay」という日本語出品ツールの利用がオススメである理由を紹介します。
 

ポイント eBayで表示順位を上げる方法の一つ:出品期間の短縮、しかし・・・ 

eBay輸出:無料日本語出品ツール:オークタウンはこう使え!

eBay輸出で売上アップのために重要なことの一つがeBay内での表示順位を上げることです。その方法は色々言われていますが、その一つが出品期間を短くすることです。出品期間には、3日・5日・7日・10日・30日・GTCとありますが、具体的にはその設定を3日・5日・7日に設定することです。

しかし、出品期間を短くすると増えるのが再出品作業です。単純に再出品(Relist , Sell Similar)を行うだけなら、eBayのSellingManagerという標準ツールを使えば簡単です。しかし、残念ながら単に同じ価格で再出品を繰り返しても中々売れません。再出品時には、終了時のView数・Watch数・出品開始からの期間などを考慮して
 

・価格の調整
・タイトルの変更
・Best Offerの設定
 

など落札してもらうための様々な調整作業が発生します。これらの調整作業は、eBay標準ツールであるSelling Mangerを使って行うことも可能ですが、Web上での操作であるため反応が遅く、調整するのは大変です。そこでおすすめが「オークタウン for eBay」という無料の日本語出品ツールです。
 

ポイント 再出品作業で「オークタウン for eBay」がオススメである理由

eBay輸出:無料日本語出品ツール:オークタウンはこう使え!

 
eBayの出品ツールで有名なのが、eBayが提供するツール「FileExchange」です。使いこなせればいろいろ便利なようですが、マニュアルが英語であることから日本語情報が少なく、取っ付きにくい印象です。そんな中、出てきたのが「オークタウン for eBay」という無料の日本語出品ツールです。ここでは、再出品作業で「オークタウン for eBay」がオススメである理由を3つ紹介します。
 

(1)日本語ページ・マニュアルで取り組みやすい
やはり日本語の説明は安心です。日本語表示なのでマニュアルを見なくてもある程度操作することができます。また、エラーが発生した際も、原因追求が簡単です。
 

(2)再出品時に複数の項目を一括変更可能
出品データをCSV形式で保存・アップロード可能であることから、データをExcel等でパソコン上でストレス無く編集することができます。また、編集可能な項目も豊富で、出品タイトル、金額、出品期間、ベストオファーの設定などを簡単に変更することができます。
 

(3)出品データをダウンロードして作るため、一からリストを作る必要がない
出品データを出品用データファイル形式(CSV形式)でダウンロードできるため、出品用データファイルを一から作成する必要がありません。そのためリスト作成時にエラーが発生する可能性が減ります。
 
 
(一方で・・・)
そんな便利なツールですが、あと一歩なところがあります。それは、CSVのダウンロードが一度に17品以上できないという点です(私だけ?)。17品以上の再出品を行う場合には、2回に分けてデータをダウンロードし、Excel等でひとまとめにします。(出品作業は17品以上でも認識します。)
 

オークタウン for eBay

 

ポイント こまめな調整で売上アップを!

eBay輸出:無料日本語出品ツール:オークタウンはこう使え!

eBay輸出で、まず大切なのは出品数です。その次に重要なのが出品の質です。商品の価格設定に答えはありません。試行錯誤を繰り返す必要があります。同じ商品を同じ価格で出品すれば売れ続けるというほど甘くはありません。従って、きめ細やかな出品・再出品作業を行い、出品の質を上げていく必要があります。そのためにも便利なツールは、どんどん導入していきましょう。
 

ポイント ツールを使うのが面倒?

eBay輸出:無料日本語出品ツール:オークタウンはこう使え!

初めてのツールを使うときには、いろいろマニュアルを読んだり、試行錯誤をしたりと手間がかかります。しかし、同じことを同じやり方で続けていてはジリ貧になっていきます。作業時間を短縮する、同じ時間で倍の作業を行うことはできないか?など、常に改善のためのアンテナを立てておきましょう
 

ポイント ヤフオク複数キーワード一括検索ツール 「ヤフオクMyリスト」

毎日のヤフオクの入札商品探しを効率化

キーワード検索の入力時間を「ゼロ」にしました。

一週間の無料お試しができます。

詳細は、こちらにまとめました。

どこでもリサーチバナー

eBay輸出 ツール関連の記事

Copyright(c) 2016 e-Shikumi-Labo All Rights Reserved.