eBay輸出:送料の削減、こちらのサービスは使ってますか?

2017-06-05

皆さんは、商品の発送にどのようなサービスを使っていますか?

私の場合、カメラという高額商品から始めたので、追跡番号と補償が付いているこの2つを使ってきました。

  • EMS
  • e-Packet

さらに、今年に入ってからはeBayジャパンから勧められたDHLを使い始めました。

一つ忘れていませんか?



それが「e-Packetライト」です。

詳細はこちら

国際eパケットライト - 日本郵便
配送状況を追跡サービスにより確認できるSAL便扱いの小形包装物(2kgまでの小形物品)で、配達の際は受取人の郵便受箱に配達します。

特徴は次の3つ

  • 安い
  • 追跡番号が付けられる
  • 補償はない


両者の価格比較

国際eパケットライト 国際eパケット 差額
500g 870 1235 ▲365
1kg 1320 1985 ▲665

昨年、サービスが開始されましたが、取扱できる国・取扱できる郵便局が少なかったこともあり、放置してきました。

しかし、取扱ができる郵便局が増えたこと、意外と早く到着するという話を聞き、私も試してみることにしました。

評価貯め商品や低価格商品を送る際にはオススメです。

物販は送料を抑えることが売上アップ・利益アップのポイントの一つです。
こまめに情報を収集し、適宜、最適な発送方法を利用していきましょう。

Copyright(c) 2016 e-Shikumi-Labo All Rights Reserved.